ブログ

<メンタルヘルスチェック>

2014年10月22日

こんにちは。

もうすっかり秋!毎日寒くなりましたね.
風邪をひいたり、体の関節が固くなって肩や腰に痛みがでたり、体調を崩していませんか?

今日は身体と深く関係する<こころ>の健康についてお話したいと思います。

毎年、千葉市から発行される『メンタルヘルスチェック&ヒント』が今年も医院に届きました。

「朝起きるのがつらい」「夜、なかなか眠れない」「やる気が出ない」といった心身の不調が繰り返されるとき、それは疲れた<こころ>からのサインかもしれません。

「少しつらいなぁ・・・でも、きっと大丈夫」「ちょっと、休めばまた良くなる」と思っているあなた.
少し<こころ>からのサインに耳を傾けてみませんか?
こころの健康も、早期発見・早期治療が大切です。

人は誰でも、大なり小なりストレスを抱えながら暮らしています。
大切なのは、ストレスと上手く付き合い、ため込まないことです。
ストレスがたまり過ぎると、こころの悲鳴が次の様な不調としてあらわれます。

●心理面の不調…イライラ・不安感・疲労感・無気力・集中力低下・怒りっぽくなる
●身体面の不調…頭痛・肩こり・動悸・めまい・不眠・食欲不振・下痢・便秘
●行動面の不調…過食・深酒・遅刻・ケアレスミス・乱暴な言動・人付き合いを避ける

どうでしょうか?思い当たる節はありましたか?

このようなオーバーストレスを回避するために、こころの疲れを日頃から癒すポイントをいくつかあげてみましょう。

◎質の良い睡眠をしっかり取ろう…就寝時間に合わせて徐々に照明を落としていく・就寝前のカフェインやアルコールは控える
◎食事、運動など生活習慣を整えよう…1日1食はバランスの良い食事を心掛ける・週2回だけ1駅分歩くなど
◎リラックス方法を身に付ける…ぬるめのお湯で入浴・スポーツ・ストレッチ・笑うことも効果的
◎ストレスに強い考えかたの癖をつける…失敗しちゃった→次頑張ればいいや!など

自分ひとりで抱え込まずに、家族・友人・先輩、話しづらい場合には専門家に相談することも大切です!

どこに相談したらいいのか分からないときには、
まずは千葉市こころのケアセンターへ電話してみてはいかかでしょう。
電話:043(204)1582

この冊子には心身の健康状態に関する自己チェック票があります。
KDCではミーティングの時間を利用してスタッフ全員が自己チェックをしてみました。
自分ではストレスがたまっていないと思っていても、実はストレス度の高い結果になったり、その逆の人もいたり。
なかなか面白かったですよ!

医院の待合室に置いてありますので、みなさん是非手に取ってチェックしてみてください(^O^)

記事の詳細を記述します。

ブログ_copy_2

HOME > ブログ > ブログ_copy_2