ブログ

ブログ

<免疫力>

2014年7月25日

こんにちは。


暑い日が続いていますね。

先日私は、この気候と疲れのせいか風邪をひき体調を崩していました。やはり免疫力を高める食べ物と充分な睡眠は大事だなと改めて感じました。

ところで免疫力と歯周病には深い関係があることをご存じですか?

免疫とは最近やウイルスなどが体に浸入してきたときに外敵と戦って退治し体を守る働きです。
人によって強弱の差こそあれ、免疫は人間なら誰しもが持っている働きです。
この免疫力が低下すると体調不良になりやすいのです。

お口の中も同じです。
どなたの口の中にもいる歯周病菌や虫歯菌などの影響が個人の免疫力を上まわると歯肉が腫れたり口内炎ができたり、口臭の原因になったりします。

免疫力を上げるために大切なのは5大栄養素のたんぱく質、炭水化物、脂質、ビタミン、ミネラルをバランスよくとることです。
特にたんぱく質は免疫細胞の材料になり免疫力を高めてくれます。

ここで一つたんぱく質を使った夏のレシピをご紹介します!

材料 (4~6人分)
とりむね肉 1枚、きゅうり 1本、しその葉 10枚前後、みょうが 2個、梅干し 1~2個、ぽん酢 大さじ1、料理酒(なければ水でOK)大さじ1

1 きゅうりは縦半分に切ったものを薄く斜めにスライスし、ビニール袋でひとつまみの塩を加え、軽くもんで絞っておく。

2 むね肉は皮と脂を取って、火が通りやすいよう切れ込みを入れておく。

3 酒大さじ1、水大さじ1をかけ、ラップして500wのレンジで5分ほど加熱する。みょうが、しその葉は細切りにしておく。

4 肉に火が通ったら食べやすい大きさに手でほぐし、きゅうり、みょうが、梅肉、ぽん酢を加え最後にしそを混ぜて完成です。

お試しあれ!

HOME > ブログ > ブログ