ブログ

ブログ

~歯周病と免疫力~

2014年7月9日



最近暑くなったり、肌寒くなったりで気温の変化が著しいですね。
皆さんは体調を崩していませんか?

今回は歯周病と免疫力の関係についてお話ししたいと思います。

歯周病は感染症ですので、健康で免疫力の高いときにはほとんど発症しません。他の病気と同じように、免疫力が低下すると発症しやすくなるのです。

免疫力の低下につながることは、疲れ、ストレス、不規則な生活、喫煙などの生活習慣があげられます。また、加齢によっても免疫力は低下します。歯周病の発症が大人に多いとされるのもこのためです。

歯周病を発症しないためにも、免疫力を上げるよう心がける必要があります。

免疫力を上げるにはどうしたらいいのでしょう?

・・・ずばり免疫力を大きく左右するものは【食事】です。

多くの種類の食べ物から、バランスよく栄養をとることがその基本です。

画像にあるのが免疫力を高めると言われている食べ物のピラミッドです。

ニンジン、大根、ピーマン、リンゴ、バナナ、キウィフルーツなどの私たちが日常的に口にしているものも多く含まれています。これらを毎日の食事にバランス良く取り入れて、免疫力UPを目指しましょう!

画像参考:
ガン予防のデザイナーフーズ・ピラミッド

HOME > ブログ > ブログ