ブログ

ブログ

<メンテナンスは大切?>

2014年1月8日


あけましておめでとうございます!



2014年になりましたね(^^)

最近寒い日が続いているので風邪など引かないように気を付けて下さいね!


さて、今回は歯のメンテナンスについてお話したいと思います。

ご存じの方もいらっしゃると思いますが、

虫歯も歯周病も気づかないうちに進行していきます。

もし発症してしまったら早期治療を心掛け、症状を最小限にとどめる事が重要です。


予防する為には、、、進行を食い止める為には、、、どうすればよいか?と思われる方も

いらっしゃると思います。

そのためには、毎日のブラッシングが大切です。


ですが、ただブラッシングすれば良いと言う訳ではありません。

日頃どんなに丁寧にブラッシングしていても、自分では落としきれないプラークが

残ってしまう物なのです。

落としきれなかったプラークが、

「バイオフィルム」という細菌の膜を形成し、自覚症状の無いまま歯周病を進行させます。

バイオフィルムは自分では除去できません。

だからこそ、定期的にメンテナンスを行う必要性があるのです。

歯科衛生士によるメンテナンスで予防はもちろん、

仮に発症したとしても早期発見・早期治療につながります。


何か気になる事が無くても、一度メンテナンスにいらしてみてください!!

HOME > ブログ > ブログ